BLOG

10月21日は「あかりの日」とのこと。♪

 

エジソンが白熱電球を完成させた日でもあります。

 

▼以下、抜粋

火から電気、あかりへの大革命!

1879年のこの日、世界で初めて実用可能な

白熱電球に光が灯りました。

 

それまでにも電球やアーク灯など

火を使わない灯りは存在しましたが、

点灯のために技術が必要であり実用には及ばなかったため、

エジソンの発明した白熱電球は革新的!

 

電球に必要なフィラメントには、

なんと京都産の「竹」を使用していたそうです。

 

その後、エジソンはGeneral Electricという会社を設立し、

日本の東芝(旧東京電気)などと技術を争いながら、

現在家庭で使用される白熱電球の形に

どんどん近付いていくこととなります。

 

▲抜粋、ここまで。

京都産の「竹」を使用して、の開発は

つとに有名ですね。

 

未来を照らしたエジソンさまに

感謝しきりです。

 

 

関連記事一覧

BLOG CALLENDER

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

RELATED TAG